夜行バス café

眠っている間に長距離移動出来ちゃう夜行バス

夜行バスのエチケット

夜行バスで快適に過ごすためには、自分のためのグッズ選びなども重要ですが、周りの利用者への配慮も大事なことになってきます。ひとつの車内で長時間過ごし、さらに睡眠も取るのですから、これらの配慮にかけていては、快適な旅行が台無しになってしまいますよね。 夜行バス車内でのエチケットとして、もっとも重要なことのひとつに、騒音を出さないことがあげられます。睡眠を取っている方が大半なので、音楽プレイヤーの音量には十分注意し、音漏れがないか気をつけましょう。また、パソコンのキーボードを叩く音、菓子パンなどの袋をガサガサさせる音、スナック菓子を食べる音など、意外に車内に響き渡ってしまいますので、これらも注意したいものです。 会話についても同様で、楽しい道行ですが同行者との会話は消灯後はできるだけ避け、必要なことも小声で交わすことが大事です。 他には、匂いのきつすぎる飲食物を取ることは避けることや、リクライニングを倒す際は一声かけるなどのエチケットに気を配り、皆が快適な車内づくりを目指しましょう。


Copyright(c) 2011 夜行バス café. All Rights Reserved.